イスラム諸国 6月中旬から断食月「ラマダン」

ロングステイ財団、認定アドバイザーがご案内します海外旅行、留学、駐在、ワーホリなどのロングステイと海外渡航の情報案内。

本日は、「ラマダン」に関するご案内です。

対象地区への旅の計画や、海外旅行保険、留学保険、駐在保険などの加入の際の現地情報把握のご参考にしていただき、くれぐれも現地での滞在にはご注意下さい。

_____________

イスラム諸国 6月中旬から断食月「ラマダン」

アジア・中東・アフリカのイスラム信仰地域・国のラマダンは新月が確認されてから始まるため、開催日と終了日が1~2日ずれることもあるが、今年は6月18日から始まる見通しです。この時期は、公共サービスやビジネスの大半が営業時間を短縮するほか、多くの人が帰省するため、各地で交通渋滞が発生するとみられます。
また、パキスタンやアフガニスタン、タイ南部、フィリピンのミンダナオ島、中国の甘粛省、寧夏回族自治区、イラクのほか、中東・北アフリカの一部地域などでは、宗教間・宗派間対立が激化したり、過激派の活動が活発化したりする恐れがあります。ラマダンの間、イスラム教徒は日の出から日没まで食料も水も口にしないので、同期間中は日中、イスラム教徒の前で食事をしたりしないなどの気配りを心掛けてください。

新東京国際空港

もっと!海外へ