ヨーロッパ

イタリア Aさん(24才女性)、乗車中に交通事故で意識不明に

イタリアの例

現地の友人が運転する乗用車で移動中、単独事故。 助手席のAさんは意識不明となり、骨折や内臓破裂、その他外傷で入院35日間。付き添い医師とともに帰国。帰国後継続入院。

※Aさんは留学生でイタリアの健康保険に加入していた為、右記の治療費用ですんだもの。 帰国後の支払保険金として右記の他に約1,088万円あり。(後遺障害認定額840万円を含む)

サービスと支払内容

・治療費 ・日本への搬送費用 ・その他費用

お支払した保険金

296万円

イタリア Bさん(女性)、駅でひったくりに

イタリアの例

ナポリ駅の近くを歩いていた際、突然現れた男性にリュックを奪われそうになり、転倒。リュックごと盗まれた。

サービスと支払内容

・携行品損害

お支払した保険金

19万円

ギリシャ Cさん(女性)、強盗に突き飛ばされ骨折

ギリシャの例

アテネを観光中、街で信号待ちしていた歩道にて強盗に突き飛ばされ、セカンドバッグを奪われる。 その際に足首を骨折し、入院12日間。日本から駆けつけた家族付き添いの元、車椅子にて帰国。帰国後、継続入院。

※Cさんは留学生でイタリアの健康保険に加入していた為、右記の治療費用ですんだもの。 帰国後の支払保険金として右記の他に約1,088万円あり。(後遺障害認定額840万円を含む)

サービスと支払内容

・治療費用 ・その他費用

お支払した保険金

295万円

スイス Dさん(40才女性)、「氷の宮殿」で転倒

スイスの例

スイスを旅行中、「氷の宮殿」で滑って転倒し、骨盤を損傷。 現地で12日間入院後、ストレッチャーに乗せられ、ドクターに付き添われて帰国。国内でも継続して入院治療を受けた。

サービスと支払内容

・病院の紹介 ・予約サービス ・キャッシュレス治療サービス ・帰国手配サービス

・治療費 ・ドクター付き添い費 ・ストレッチャーによる帰国費

お支払した保険金

418万円

スイス Eさん(女性)、ホテルの部屋を水浸しに

スイスの例

ホテルで、お風呂のお湯を出したまま朝食に行ってしまい、部屋を水浸しにした。

サービスと支払内容

・損害賠償

お支払した賠償保険金

52万円

スペイン Fさん(男性)、街で強盗に

スペインの例

マドリッドにて通りを歩行中、後ろから黒人6人くらいに押えられ(ドラッグを吸わされ気絶)、バッグごとすべて盗られた。

サービスと支払内容

・携行品損害

お支払した保険金

30万円

ドイツ Gさん(27才男性)、肺炎で入院

ドイツの例

ドイツ滞在中、肺炎にかかり入院。退院後、当初の滞在予定を早めに切り上げ帰国。

サービスと支払内容

・入院費用 ・帰国費用

お支払した保険金

106万円

デンマーク Hさん(女性)、店内で盗難

デンマークの例

コペンハーゲンにてお店で買い物中、商品を見ている間にリュックサックを開け られ、中に入っていた貴重品類を盗まれた。

・携行品損害

お支払した保険金サービスと支払内容

17万円

トルコ Iさん(23才男性)、部屋でケガ

トルコの例

友人と部屋でふざけてジャンプしていたところ、ドアの上の壁に頭を打ち出血、転倒し腰を打撲し骨折。イスタンブールに搬送し入院・手術となる。入院期間19日間。

サービスと支払内容

・治療費用 ・救援者費用

お支払した保険金

441万円

フランス Jさん(66才男性)、スキー中に交通事故で意識不明に

フランスの例

スキー中転倒し、首と背中を強打、骨折し手術を受ける。約3ヵ月後、帰国したが、移送先の日本の病院にて死亡。

※医療費用約1,100万円、移送費用約1,260万円の為、超過分は家族が負担。
その他国内にて死亡保険金5,000万円をお支払。

サービスと支払内容

・治療費用 ・救援者費用 ・その他費用

お支払した保険金

400万円

フランス Kさん(20才女性)、部屋で意識不明に

フランスの例

部屋で意識不明のところを友人に発見された。現地でICU入院9日間。両親が救援者として現地入り。ドクター付き添いの元、帰国。若年層に見られるインスリン依存型急性糖尿病と診断。

※クレジットカード付帯海外旅行保険のみだった為、保険金額が低く、治療費用約130万円を自己負担。

サービスと支払内容

・入院費用 ・帰国費用

お支払した保険金

181万円

フランス Lさん(性)、ホテルの部屋を水浸しに

フランスの例

4つ星クラスのホテルでバスタブのお湯をあふれさせ、階下および周囲の部屋も使用できなくなったことにより、ホテル側から損害賠償請求される。

サービスと支払内容

・損害賠償

お支払した保険金

1,243万円

フランス Mさん(性)、ホテルのカーペットにしみ

フランスの例

ホテルでカーペットにしみをつけてしまった。

サービスと支払内容

・損害賠償

お支払した保険金

11万円

フランス Nさん(女性)、街でひったくりに

フランスの例

パリにて郵便局へ向かう途中、2人組の男性に後ろから鞄をひったくられた。

サービスと支払内容

・携行品損害

お支払した保険金

27万円

フランス Oさん(女性)、航空会社がストライキに

フランスの例

パリに向かう予定だったが、航空会社のストライキのため欠航。別便のキャンセル待ちをしたが乗れず、翌日の飛行機となった。宿泊代が発生し、予約していたパリのホテルもキャンセル費用が発生した。

サービスと支払内容

・航空機遅延費用等

お支払した保険金

1万4,000円

ロシア Pさん(23才女性)、バス降車中に転倒

ロシアの例

ロシアで観光中、バス降車時に転倒、頭部を強打し、入院。看護師の付き添いで日本まで搬送される。

サービスと支払内容

・治療費用 ・日本への搬送費用 ・救援者の費用 ・帰国後の治療費用

お支払した保険金

355万円

その他のお支払い例

国名 保険金をお支払いするに至った状態 お支払いした保険金
イギリス 入院3日間 盲腸 US$4,026.65
盗難 ロンドンにて荷物を盗まれた 30万円
イタリア 入院35日間 交通事故 肋骨骨折・肺損傷・外傷 295万円
入院11日間 階段から落ち手首・骨盤骨折
定期便移送費用 ストレッチャー エスコートドクター(航空券・エスコート費用含む)
US$15,945.91
US$16,701.15
入院24日間 脳出血
定期便移送費用 車椅子・ビジネス エスコートドクター(航空券・エスコート費用含む)
US$7,185.15
US$13,825.83
盗難 食事中に車の中の荷物が盗難にあう 30万円
盗難 駅でひったくりに 19万円
オーストリア 入院13日間 ボブスレーで下半身不随事故
定期便移送費用 ストレッチャー エスコートナース(航空券・エスコート費用含む)
US$6,722.75
US$24,013.27
ギリシャ 入院12日間 強盗につきとばされセカンドバックを奪われる 295万円
入院10日間 強盗につきとばされ足首骨折 US$11,227.08
スイス 入院12日間 氷の宮殿滑って骨盤骨折
定期便・移送費用 ストレッチャー エスコートドクター(航空券・エスコート費用含む)
418万円
入院14日間 リフトより落ち股関節骨折 US$8,600.00
入院11日間 階段から落ち頸骨骨折 US$3,990.91
損害賠償 ホテルの部屋を水浸しに 52万円
デンマーク 盗難 コペンハーゲンの店内でリュックサックの中身を盗難される。 17万円
スペイン 入院33日間 脳溢血 US$20,216.29
盗難 マドリッドの街で強盗に 30万円
ドイツ 入院16日間 交通事故に遭い、入院治療を受けた。 53万円
入院 肺炎 106万円
盗難 キャンピングカーの中の、荷物が盗まれていた。 30万円
トルコ 入院10日間 急性喘息発作(ロンドンにて入院) US$3,504.93
フランス 入院3ヶ月 スキー中に交通事故で意識不明に 400万円
入院9日間(ICU) 部屋で意識不明に 181万円
盗難 列車内で、旅行カバンを盗難された 95万円
盗難 ボストンバックを盗難された 66万円
盗難 パリのカフェでバックを盗難された 60万円
盗難 パリでバスでスーツケースを盗難された 59万円
盗難 パリの免税店にて財布、鞄等を盗まれる 39万円
盗難 パリの街でひったくりに 27万円
盗難 ホテルでカーペットにしみをつけてしまった 11万円
損害賠償 ホテルの部屋を水浸しに 1,243万円
ロシア 入院 バス降車中に転倒 355万円
▲ TOPへ